ビジネスコラムサイトのリンク集とオリジナルコラム

ビジネスコラムネット
このサイトについて サイトマッププライバシーポリシー

当サイトはネット上に散らばるビジネスコラムサイトをジャンル別にまとめた画期的?なサイトです。当サイトオリジナルビジネスコラムもあります。

オリジナルビジネスコラム

知らないことだけ聞いていませんか?
恥ずかしがらずに聞いて、その通りやってみなさい。 …と言いたい人がよくいます。 例えば、魚釣り。 初めて行く釣り場で、何がよく釣れるのかも知らない時、

オリジナルビジネスコラム一覧へ

松下幸之助特集

素直な心になるために
松下幸之助は必ず「素直になりなさい」と教えています。 全てを受け入れる、赤ん坊のような心になれば、不満は消え、心が豊かになる。 すると、物事の真実が見えてきて、力強く成長でき……

松下幸之助特集へ

リッツカールトン特集

【リッツカールトンの価値観~クレドの意味~】
従業員がハッピーでお客様に前向きな気持ちでおもてなしをしていればお客様も喜んでくださる。 お客様が喜んでくださればまたきていただける。 リッツカールトンでは「従業員満足とお客様満足の向上こそ利益を……

リッツカールトン特集へ
スポンサード リンク

お役立ちリンク

Yahoo!Japan

Google

はてな

Wikipedia

mixi

YouTube

ニコニコ動画

Twitter

楽天トラベル

アマゾン

 

ビジネスコラムコラム?

ビジネスコラムの定義とは何?

おそらく、ビジネスに関係するコラムならば、何でもビジネスコラムではないかと思います。

個人的な判断としては、書店のビジネス書コーナーの内容です。

ネットビジネスから社説、自己啓発まで、何でもありとして、ビジネスコラムサイトを集めています。

--

ブログ以外のサイトを、まず最初に登録しました。

しかし実際は、ブログの方がコラム関係は多いことがわかり、今後はブログを集めていきます。

--

末端コラム(というか管理人の雑記)

ビジネスといえば利益を上げることになります。

儲からないビジネスはビジネスじゃない、なんてよく言われます。

自営業やフリーなんかで生活している人はその実感があるでしょう。

「俺はこれで稼いでいる」と自信を持って言えると思います。

自分も昔はちょっと違うけど、フリーで生活しており、自分が稼がないと生活できないと必死でした。

それからサラリーマンになったので、その辺りのぬるさについてはよく実感できます。

そう、もっとリーマンは喰うか喰われるかの真剣にならないといけない。

毎日常に新しいこと、躍進することを考え、また環境の変化に敏感になり、適切な判断で対応する。

現状に満足しないことで、新たな道が生まれる…

まぁでも、リーマンに甘えながらたまに頑張る程度がいいかもしれない。

-------------------------------

末端コラム2

仕事は何回も嫌になるもの。

嫌になって、嫌になって成長していく。

「あんな嫌なこともあったけど、まぁ良かったな」となるのが仕事です。

そう、嫌なことが良かったことだったんです。

---------------------------

-------------

末端コラム4

僭越ながらこのサイトでコラムなんか書いている私ですが、

最近仕事の意味(目的)を考えて悩んでいます。

意味は人それぞれ、「仕事の意味は、、」と先輩から語られても、やはり人それぞれ。

自分の好きに考えれば良いのですが、会社の方針などには合わせないといけない。

そこが社会人として上手にやっていかなければならないところですね。

--
ビジネスコラムと若干関係がある言葉の意味について解説した、

ネット用語の意味意味ブロなんかのブログも作ってます。

ビジネスコラムを読むには言葉の意味もしっかり理解しないといけない。
ネット用語はそう必要ないですが、一応。
よく使われる漢字とカタカナ語は知っておいてください。

-------------

末端コラム5

幸せは歩いて来ない。

これは人生の名言ではないでしょうか?

本当にその通りだと思います。

実際、待っている人が多いのではないでしょうか?

そこを教えるだけで、まだまだこの国は裕福になれると思います。

 

--------------

末端コラム6

時間はお金で買うことを考える。

最近、そう思ってきました。一人の力では限界があるから。

そんなこんだで、最近はよくフリーソフトを検索しています。

今までなんでこれを使わなかったのだ!と思うことがとても多い。

世の中もそうだと思います。知るということは本当に大事だと思います。

--------------

 

 

 

 

当サイトにお越しいただきありがとうございます
Copyright (c) ビジネスコラムネット All Rights Reserved.